市谷龍生亭日乗--龍生派blog--
ryuseiha.exblog.jp



龍生派編集部ブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
いけばなの龍生派が発行する月刊「いけ花龍生」編集部発信によるblogです。
>龍生派公式サイトへ
お知らせ
  • このblogに掲載されている写真・画像等を無断で使用することを禁じます


  • Twitterもご覧ください
    twitter logo
カテゴリ
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
けなげに咲く
龍生派の本部「龍生会館」はJR市ヶ谷駅と飯田橋駅の間、外濠通りそばにあります。

そうすると、会館に来られる方も、そしてもちろん通勤する私たちも
市ヶ谷駅あるいは飯田橋駅(場合によっては大江戸線 牛込神楽坂駅)を
利用するわけですが。


私が利用しているのは、市ヶ谷駅。
そのお濠沿いの桜並木は有名ですね。


その並木の中で、昨年末くらいから咲き始めている桜の樹が、一本。
a0154028_12131690.jpg



足元には、説明の札があり、「冬桜」となっています。

冬に咲く、冬桜(フユザクラ)。
小葉桜(コバザクラ)とも言われるようですが、
この季節ではまだ、葉の大きさは確認できません。。


肌寒い中で、静かに花を咲かせているこの樹を見ると、
なんだか、元気をもらえる気がします。
[PR]
# by ryusei-ha | 2010-01-06 12:17 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
いけ初め
今日から仕事始め、という方も多いのでは。
いけばなをなさっている方は、もう「いけ初め」はされましたか?

日頃教室で稽古したり、自宅でいけたりするのとはまた違い、
「いけ初め」というと、なんとなく気も改まるもの。

とはいえ、花屋さんの店頭を見ても、まだいわゆる正月花材の切り花が多く、
値段もちょっと高め、でしょうか。
必ずしも「これぞ正月花材」というものを使わなくても、
ちょっとした工夫で、新春の改まった気分の作品も
作れるはず。

門松や依代などに代表されるように、垂直の動きを意識させる構成は
それだけで、どこか改まった気分になるもの。
葉蘭を一枚、水をたっぷりとたたえた水盤に立てるだけでも
スッと気持ちが引き締まりそうです。

このbogを通して、月刊「いけ花龍生」の誌面でもご紹介している
いろいろなアイディアの一部もご紹介していければ、と思います。
(「いけ花龍生」2010年1月号の巻頭特集でも、『立てる』をテーマにした
 新春の空気感いっぱいの作品をご紹介させていただきました。)

どうぞこれからもおつきあいの程、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by ryusei-ha | 2010-01-05 19:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(2)
1/3〜8 上野松坂屋にて家元による正月花です
今年より始めた龍生派blog。
ニュース第1弾は、上野松坂屋で毎年行われている
吉村華泉家元による正月装花です。
どうぞお越し下さい。

1月3日ー8日
時間:10:00-20:00
(デパートの開店時間はフロアによって異なりますのでご注意ください。
 上記は、家元の装花がある本館1階の開店時間です)
上野松坂屋本館1階正面入り口

上野松坂屋アクセス:
http://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/access/

所在地:
〒110-8503 東京都台東区上野3丁目29番5号
tel:03-3832-1111

交通のご案内
JR御徒町駅より徒歩2分
東京メトロ銀座線 上野広小路駅前、日比谷線 仲御徒町駅より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅より徒歩1分(銀座線 上野広小路駅へ連絡)
[PR]
# by ryusei-ha | 2010-01-03 09:50 | イベント | Trackback | Comments(0)