市谷龍生亭日乗--龍生派blog--
ryuseiha.exblog.jp



龍生派編集部ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
いけばなの龍生派が発行する月刊「いけ花龍生」編集部発信によるblogです。
>龍生派公式サイトへ
お知らせ
  • このblogに掲載されている写真・画像等を無断で使用することを禁じます


  • Twitterもご覧ください
    twitter logo
カテゴリ
検索
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:月刊いけ花龍生( 197 )
「いけ花龍生」4月号発売中!
月刊「いけ花龍生」2017年4月号、発売中です!
a0154028_15292214.jpg
(表紙作品by神林薫泉)
-----------------------------------------
・特集:はなのティータイム
普段は紅茶やコーヒーを注ぐカップに植物を合わせて
暮らしの空間に溶け込むような作品を紹介しています。
ゆったりとした雰囲気の中で、くつろぎの一杯をいかがですか?
-----------------------------------------
・口伝容導集(家元 吉村華洲+松下緑鳳)
・龍生派の古典華(金葉でまりの生花/むべの立華)
・「花木ものを主材として」本部自由花一級研究会から
・はなネット-龍生派のはなライターによる全国の植物情報-
-----------------------------------------
・レビュー:エンリケ・オリベイラーー木で生み出す量塊
  --「第9回 円空大賞展」
・レビュー:素材の”力”を引き出す方法
  --グレース・タン「Materials & Methods」
・レビュー:オディロン・ルドンの「植物」と「装飾」
  --「ルドンーー秘密の花園」展
-----------------------------------------
(以上は内容の一部です)

700円(送料・税込)

ご注文は、龍生派の指導者または下記へどうぞ。
定期購読も受け付けております。
下記リンク先のStores.jpサイトでもお求めいただけます。
https://ryuseiha.stores.jp/#!/items/536074103e7a4a11d100011c

一般社団法人龍生華道会 いけ花龍生係
東京都新宿区市谷田町3-19 龍生会館
tel:03-3268-1241 fax:03-3268-1280
e-mail:info@ryuseiha.net

*龍生華道会へお申込みの際は、
 代金先払となりますのでご了承ください。
 1冊のご購入から承ります。
 (1冊=700円/12カ月=8,400円)
 また下記を併せて、メール、お電話、faxなどにてお知らせください。

 1)購読をご希望になる月号
  (継続購読をご希望の場合はその期間)
 2)お送り先住所・郵便番号
 3)お名前
  (お振込いただく名義と異なる場合は、
   お振込名義も併せてお知らせください)

お振込先:
郵便振替=00160-5-59525
銀行振込=みずほ銀行 飯田橋支店 普通口座 1020120

名義はいずれも
一般社団法人龍生華道会
シャ)リュウセイカドウカイ)
となります。

[PR]
by ryusei-ha | 2018-04-02 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」4月号掲載情報リンク集
「いけ花龍生」2018年4月号で取り上げる、
展覧会情報他のリンクURLを掲載します(4月1日付け発行)。
どうぞご活用ください!

展覧会などについての詳細情報は
各リンク先及び「いけ花龍生」誌をご覧ください。
P08−09 はなネット
ガーベラ団地 http://shirako.net/flower/
-----------------------
P13−16 レビュー:エンリケ・オリベイラ――木で生み出す量塊
  --「第9回 円空大賞展」

P21−23 レビュー:素材の“力”を引き出す方法
  --グレース・タン「Materials & Methods」

P26−29 レビュー:オディロン・ルドンの「植物」と「装飾」
  --「ルドンーー秘密の花園」展
-----------------------
P18−20 EXHIBITION
・百花繚乱列島 ─江戸諸国絵師めぐり─
千葉市美術館(JR千葉駅下車)
4月6日(金)~5月20日(日)
[前期:~5月6日(日)、後期:5月8日(火)~]
[5月7日(月)休館]
開館時間 午前10時~午後6時 
*金・土曜日は午後8時まで(いずれも入場受付は閉館の30分前まで)

・プーシキン美術館展 ─旅するフランス風景画
東京都美術館 企画展示室(上野駅下車)
4月14日(土)~7月8日(日)[月曜休室 但し4月30日は開室]
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
*金曜日は午後8時まで(いずれも入室は閉室の30分前まで)

・リアル 最大の奇抜
府中市美術館(府中駅よりバス約7分)
開催中~5月6日(日)
[前期:~4月8日(日)、後期:4月10日(火)~]
[月曜休館 但し4月30日は開館]
開館時間 午前10時~午後5時(入場は4時30分まで)

・いつだって猫展
静岡市美術館(JR静岡駅下車)
4月7日(土)~5月20日(日)[月曜休館 但し4月30日は開館]
開館時間 午前10時~午後7時(展示室入場は閉館の30分前まで)

・線の造形、線の空間
 飯塚琅玕齋と田辺竹雲斎でめぐる竹工芸
菊池寛美記念 智美術館(神谷町駅下車[東京])
4月14日(土)~7月16日(月・祝)
[月曜休館 但し4月30日は開館、5月1日(火)、6月5日(火)休館]
開館時間 午前11時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

・息を呑む繊細美 切り絵アート展
福岡県立美術館(天神駅下車)
4月20日(金)~6月3日(日)
[月曜休館 但し4月30日および5月1日(火)は開館]
開館時間 午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)

・須田悦弘 ミテクレマチス
ヴァンジ彫刻庭園美術館(JR三島駅下車、無料シャトルバスあり[静岡])
4月22日(日)~10月30日(火)[水曜休館 但し5月2日、8月15日は開館]
開館時間 [4-8月]午前10時~午後6時 
     [9-10月]午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

・ジョルジュ・ブラック展
 絵画から立体への変容─メタモルフォーシス
パナソニック 汐留ミュージアム(新橋、汐留駅下車)
4月28日(土)~6月24日(日)[水曜休館 但し5月2日は開館]
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
-----------------------
「RYUSEI NEWS」龍生派の花展情報は、
下記の「龍生派」ウェブサイト・花展情報ページをご覧ください。
http://www.ryuseiha.net/event/event.html

[PR]
by ryusei-ha | 2018-03-22 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」3月号発売中!

月刊「いけ花龍生」2018年3月号、発売中です!

a0154028_12041666.jpg

(表紙作品by青山豊泉)
-----------------------------------------
・特集:植物と/植物で
植物による状況設定をテーマにした作品。
普段の取り合わせでは見せない植物の新しい貌を
お楽しみください。
-----------------------------------------
・口伝容導集(家元 吉村華洲+森山花宮)
・龍生派の古典華(枝垂れ柳の生花/ぼけの立華)
・「柳または水仙を主材として」本部自由花一級研究会から
・はなネット-龍生派のはなライターによる全国の植物情報-
-----------------------------------------
・レビュー:アートの生まれる場所から
  --「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」
・レビュー:美術を巡る歴史へのまなざし
  --「小沢剛 不完全ーパラレルな美術史」
・ブリューゲルの花卉画の世界
  --「神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の脅威の世界展」
  --「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」
・百花百様-119:狩野寛信「桃花西王母図」
-----------------------------------------
(以上は内容の一部です)

700円(送料・税込)
(A4判/全40ページ)

ご注文は、龍生派の指導者または下記へどうぞ。
定期購読も受け付けております。
下記リンク先のStores.jpサイトでもお求めいただけます。
https://ryuseiha.stores.jp/#!/items/536074103e7a4a11d100011c

一般社団法人龍生華道会 いけ花龍生係
東京都新宿区市谷田町3-19 龍生会館
tel:03-3268-1241 fax:03-3268-1280
e-mail:info@ryuseiha.net

*龍生華道会へお申込みの際は、
 代金先払となりますのでご了承ください。
 1冊のご購入から承ります。
 (1冊=700円/12カ月=8,400円)
 また下記を併せて、メール、お電話、faxなどにてお知らせください。

 1)購読をご希望になる月号
  (継続購読をご希望の場合はその期間)
 2)お送り先住所・郵便番号
 3)お名前
  (お振込いただく名義と異なる場合は、
   お振込名義も併せてお知らせください)

お振込先:
郵便振替=00160-5-59525
銀行振込=みずほ銀行 飯田橋支店 普通口座 1020120

名義はいずれも
一般社団法人龍生華道会
シャ)リュウセイカドウカイ)
となります。

[PR]
by ryusei-ha | 2018-03-01 12:02 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」3月号掲載情報リンク集
「いけ花龍生」2018年3月号で取り上げる、
展覧会情報他のリンクURLを掲載します(3月1日付け発行)。
どうぞご活用ください!

展覧会などについての詳細情報は
各リンク先及び「いけ花龍生」誌をご覧ください。
-----------------------
P13-15 レビュー:アートの生まれる場所から
  --開館四十周年記念展「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」
P20-23 レビュー:美術を巡る歴史へのまなざし
  ‐‐「小沢剛 不完全-パラレルな美術史」

P26-29 レビュー:ブリューゲルの花卉画の世界
  ‐‐「神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の驚異の世界展」
  ‐‐「ブリューゲル展 画家一族150年の系譜」
-----------------------
P17-19 展覧会情報

・開館20周年記念展Ⅱ細見コレクションの江戸絵画
琳派展20 抱一の花・其一の鳥
細見美術館(東山駅下車[京都])
3月3日(土)~4月15日(日)[月曜休館]
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)


・浮世絵の植物たち
─青木コレクションから見る浮世絵の草花─
那珂川町馬頭広重美術館
(氏家駅よりバス乗車、「室町(旧馬頭役場前)」下車[栃木県])
3月15日(木)~4月15日(日)[月曜休館]
開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

・ヘレンド展
皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯
パナソニック 汐留ミュージアム(新橋、汐留駅下車)
開催中~3月21日(水)[水曜休館 但し3月21日は開館]
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

・ルドン─秘密の花園
三菱一号館美術館(二重橋前駅下車)
開催中~5月20日(日)
[月曜休館 但し祝日の場合、5月14日とトークフリーデーの2月26日、
3月26日は開館]
開館時間 午前10時~午後6時
*祝日を除く金曜、第2水曜、会期最終週平日は午後9時まで
(いずれも入館は閉館の30分前まで)

・企画展 香合百花繚乱
根津美術館(表参道駅下車)
2月22日(木)~3月31日(土)[月曜休館]
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

・くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質
東京ステーションギャラリー(東京駅下車)
3月3日(土)~5月6日(日)[月曜休館 但し4月30日は開館]
開館時間 午前10時~午後6時 
*金曜は午後8時まで(いずれも入館は閉館の30分前まで)

・中之島香雪美術館 開館記念展
珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~ Ⅰ 美術を愛して
中之島香雪美術館(渡辺橋駅下車[大阪])
3月21日(水・祝)~4月22日(日)[月曜休館]
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

・ヌード NUDE 英国テート・コレクションより
横浜美術館(みなとみらい駅下車)
3月24日(土)~6月24日(日)
[木曜休館 但し5月3日は開館、5月7日(月)休館]
開館時間 午前10時~午後6時 
*但し5月11日(金)、6月8日(金)は午後8時30分まで
(いずれも入館は閉館の30分前まで)
-----------------------

RYUSEI NEWS」龍生派の花展情報は、

下記の「龍生派」ウェブサイト・花展情報ページをご覧ください。

http://www.ryuseiha.net/event/event.html







[PR]
by ryusei-ha | 2018-02-21 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」2月号発売中!
月刊「いけ花龍生」2018年2月号、発売中です!
a0154028_14341359.jpg
(表紙作品by前園一葉)
-----------------------------------------
・特集:冬の花木
寒さが身にしみるこの時期に花を咲かせる植物たち。
そんな冬の花木を楽しむいけばなを紹介します。
-----------------------------------------
・口伝容導集(家元 吉村華洲+山川紫泉)
・龍生派の古典華(菜の花と行李柳の交ぜ生け/苔梅の立華)
・「長瓶を使って」本部自由花一級研究会から
・はなネット-龍生派のはなライターによる全国の植物情報-
-----------------------------------------
・レビュー:直感から立ち上がる「野」へ
  --「野生展:飼いならされていない感覚と思考」
・レビュー:視線の不思議、視点のゆらぎ
  --「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」
・優雅な空間に植物の動きが映えて
  --「いけばな×百段階段2017」
・百花百様-118:幸野楳嶺「楳嶺花鳥画譜 蝋梅・鸚鵡」
-----------------------------------------
(以上は内容の一部です)

700円(送料・税込)

ご注文は、龍生派の指導者または下記へどうぞ。
定期購読も受け付けております。
下記リンク先のStores.jpサイトでもお求めいただけます。
https://ryuseiha.stores.jp/#!/items/536074103e7a4a11d100011c

一般社団法人龍生華道会 いけ花龍生係
東京都新宿区市谷田町3-19 龍生会館
tel:03-3268-1241 fax:03-3268-1280
e-mail:info@ryuseiha.net

*龍生華道会へお申込みの際は、
 代金先払となりますのでご了承ください。
 1冊のご購入から承ります。
 (1冊=700円/12カ月=8,400円)
 また下記を併せて、メール、お電話、faxなどにてお知らせください。

 1)購読をご希望になる月号
  (継続購読をご希望の場合はその期間)
 2)お送り先住所・郵便番号
 3)お名前
  (お振込いただく名義と異なる場合は、
   お振込名義も併せてお知らせください)

お振込先:
郵便振替=00160-5-59525
銀行振込=みずほ銀行 飯田橋支店 普通口座 1020120

名義はいずれも
一般社団法人龍生華道会
シャ)リュウセイカドウカイ)
となります。

[PR]
by ryusei-ha | 2018-02-01 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」2月号掲載情報リンク集
「いけ花龍生」2018年2月号で取り上げる、
展覧会情報他のリンクURLを掲載します(2月1日付け発行)。
どうぞご活用ください!

展覧会などについての詳細情報は
各リンク先及び「いけ花龍生」誌をご覧ください。
P08−09 はなねっと
2017SENDAI光のページェント http://www.sendaihikape.jp
-----------------------
P10−11 レビュー:直感から立ち上がる「野(の)」へ
  ーー「野生展――飼いならされない感覚と思考」

P12−13 レビュー:視線の不思議、視点のゆらぎ
  ーー「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」
-----------------------
P18−20 EXHIBITION
・開館40周年記念展 「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」
国立国際美術館(渡辺橋駅下車[大阪])
開催中~5月6日(日)[月曜休館 但し2月12日(月・休)は開館し、
13日(火)は休館、4月30日(月・休)は開館]
開館時間 午前10時~午後5時 
*金・土曜日は午後8時まで(いずれも入場は閉館の30分前まで)

・ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜
東京都美術館(上野駅下車)
開催中~4月1日(日)
[月曜休室 但し2月12日は開室、2月13日(火)は休室]
開館時間 午前9時30分~午後5時30分 
*金曜日は午後8時まで(いずれも入室は閉室の30分前まで)

・ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー
金沢21世紀美術館(金沢駅からバス乗車、「広坂・21世紀美術館」下車)
開催中~3月11日(日)[月曜休場 但し2月12日は開場、2月13日(火)は休場]
開館時間 午前10時~午後6時 
*金・土曜日は午後8時まで(チケット販売は閉場の30分前まで)

・ラリックの花鳥風月 ジュエリーと、そのデザイン画
箱根ラリック美術館(箱根湯本駅よりバス乗車、「仙石案内所前」下車)
開催中~4月1日(日)[会期中無休]
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

・色絵 Japan CUTE!
出光美術館(有楽町駅下車)
開催中~3月25日(日)[月曜休館 但し2月12日は開館]
開館時間 午前10時~午後5時 
*金曜日は午後7時まで(いずれも入館は閉館の30分前まで)

・岡上淑子コラージュ展 ─はるかな旅
高知県立美術館(JR高知駅から路面電車乗車、県立美術館通下車)
開催中~3月25日(日)[会期中無休]
開館時間 午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで)

・所蔵 名品展 尾形光琳 国宝「紅白梅図屏風」
MOA美術館(JR熱海駅よりバス乗車、「MOA美術館」下車)
1月26日(金)~3月13日(火)[会期中無休]
開館時間 午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)

・ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて
水戸芸術館現代美術ギャラリー(水戸駅下車)
2月10日(土)~5月6日(日)
[月曜休館 但し2月12日、4月30日は開館、
2月13日(火)、5月1日(火)は休館]
開館時間 午前9時30分~午後6時(入場は午後5時30分まで)
-----------------------

「RYUSEI NEWS」龍生派の花展情報は、
下記の「龍生派」ウェブサイト・花展情報ページをご覧ください。
http://www.ryuseiha.net/event/


[PR]
by ryusei-ha | 2018-01-24 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」1月号発売中!
月刊「いけ花龍生」2018年1月号、発売中です!


a0154028_17105456.jpg
(表紙作品by大澤東翠)
-----------------------------------------
・特集:水引が彩る新春の華
水引と植物の関わりが見せる、華やかで新年にぴったりな作品を紹介します。
新春を彩る鮮やかな作品をお楽しみください。
-----------------------------------------
・口伝容導集(家元 吉村華洲+藤村正華)
・龍生派の古典華(姫水木の生花/ぼけの立華)
・「松または竹を主材として」本部自由花一級研究会から
・はなネット-龍生派のはなライターによる全国の植物情報-
-----------------------------------------
・レビュー:記憶の始まりの風景ー未来への糸口として
  ーー杉本博司 江之浦測候所
・レビュー:装飾のその先、あるいはそのかたわらで
  ーー「装飾は流転する『今』と向き合う7つの方法」展
・復興応援いけばな展 つなげよう花の心6
・百花百様-117:斎藤 清「会津の冬(59)柳津」
-----------------------------------------
(以上は内容の一部です)

700円(送料・税込)

ご注文は、龍生派の指導者または下記へどうぞ。
定期購読も受け付けております。
下記リンク先のStores.jpサイトでもお求めいただけます。
https://ryuseiha.stores.jp/#!/items/536074103e7a4a11d100011c

一般社団法人龍生華道会 いけ花龍生係
東京都新宿区市谷田町3-19 龍生会館
tel:03-3268-1241 fax:03-3268-1280
e-mail:info@ryuseiha.net

*龍生華道会へお申込みの際は、
 代金先払となりますのでご了承ください。
 1冊のご購入から承ります。
 (1冊=700円/12カ月=8,400円)
 また下記を併せて、メール、お電話、faxなどにてお知らせください。

 1)購読をご希望になる月号
  (継続購読をご希望の場合はその期間)
 2)お送り先住所・郵便番号
 3)お名前
  (お振込いただく名義と異なる場合は、
   お振込名義も併せてお知らせください)

お振込先:
郵便振替=00160-5-59525
銀行振込=みずほ銀行 飯田橋支店 普通口座 1020120

名義はいずれも
一般社団法人龍生華道会
シャ)リュウセイカドウカイ)
となります。

[PR]
by ryusei-ha | 2018-01-05 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」1月号掲載情報リンク集
「いけ花龍生」2018年1月号で取り上げる、
展覧会情報他のリンクURLを掲載します(1月1日付け発行)。
どうぞご活用ください!

展覧会などについての詳細情報は
各リンク先及び「いけ花龍生」誌をご覧ください。
P08-09 はなネット
国営武丘陵森林公園 http://www.shinrinkoen.jp
-----------------------
P13-16 レビュー:記憶の始まりの風景ーー未来への糸口として
  --杉本博司 江之裏測候所

P21-23 レビュー:装飾のその先、あるいはそのかたわらで
  --「装飾は流転する 『今』と向き合う7つの法則」展
-----------------------
P18-20 EXHIBITION
・企画展 アートはサイエンスⅡ
軽井沢ニューアートミュージアム(軽井沢駅下車)
開催中~3月31日(土)
[火曜休館 火曜日が祝日の場合、翌日休館、
12月26日(火)~1月1日(月・祝)休館]
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

・[企画展]生誕150年記念
 横山大観 ─東京画壇の精鋭─
山種美術館(恵比寿駅下車)
1月3日(水)~2月25日(日)
[月曜休館 但し1月8日、2月12日は開館、1月9日(火)、2月13日(火)は休館]
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

・没後20年 玉之内満雄 展
~向日葵に固執した魅惑の世界~
サトエ記念21世紀美術館(花崎駅下車 徒歩20分[埼玉県])
開催中~3月11日(日)
[月曜休館 但し2月12日は開館、2月13日は休館、
12月25日(月)~1月8日(月)休館]
開館時間 午前10時~午後5時(入場は閉館の30分前まで)

・お茶の時間
岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅡ
(JR多治見駅からバス乗車、岐阜県現代陶芸美術館下車)
開催中~3月25日(日)
[月曜休館 月曜日が祝日の場合翌平日休館、12月29日(金)~1月3日(水)休館]
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

・小野木学 絵本原画展
ぼくの中のコドモ
練馬区立美術館(中村橋駅下車)
開催中~2月11日(日)[月曜休館 但し1月8日(月・祝)は開館、翌9日(火)休館]
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

・植物を編む ─暮らしの中の編組─
秋田県立博物館(JR追分駅下車)
開催中~4月8日(日)
[月曜休館 休日と重なったときはその次の平日、
12月28日(木)~1月3日(水)休館]
開館時間 午前9時30分~午後4時
(※4月1日(日)からは午後4時30分まで)

・交わるいと 「あいだ」をひらく術として
広島市現代美術館(広島駅から路面電車乗車、「比治山下」下車)
12月22日(金)~3月4日(日)
[月曜休館 但し1月8日、2月12日は開館、1月9日(火)、2月13日(火)は休館、
12月27日(水)~1月1日(月・祝)休館]
開館時間 午前10時~午後5時(入場は午後4時30分まで)

・収蔵企画展 キラメク工芸・カガヤク日本画
佐野市立吉澤記念美術館(葛生駅下車[栃木県])
1月6日(土)~5月13日(日)
[前期:~3月11日(日) 後期:3月17日(土)~]
[月曜休館 但し1月8日、2月12日、4月30日は開館、
1月9日(火)、2月13日(火)、3月22日(木)、5月1日(火)は休館、
3月12日(月)~16日(金)は展示替えの為休館]
開館時間 午前9時30分~午後5時
-----------------------
「RYUSEI NEWS」龍生派の花展情報は、
下記の「龍生派」ウェブサイト・花展情報ページをご覧ください。
http://www.ryuseiha.net/event/event.html

[PR]
by ryusei-ha | 2017-12-20 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」12月号発売中!
月刊「いけ花龍生」2017年12月号、発売中です!
a0154028_18230517.jpg
-----------------------------------------
・特集:いけばな龍生展2017ーIKE-BUZZー
     +渋谷いけばなウィーク
9月27日から10月3日まで渋谷を舞台に一週間の会期で開催された龍生展。
今月号ではその模様と、展示された全作品を掲載しています。
あの龍生展の感動と興奮をもう一度!
-----------------------------------------
・はなネット-龍生派のはなライターによる全国の植物情報-
・百花百様-116:伊藤若沖「果蔬涅槃図」
-----------------------------------------
(以上は内容の一部です)

700円(送料・税込)

ご注文は、龍生派の指導者または下記へどうぞ。
定期購読も受け付けております。
下記リンク先のStores.jpサイトでもお求めいただけます。
https://ryuseiha.stores.jp/#!/items/536074103e7a4a11d100011c

一般社団法人龍生華道会 いけ花龍生係
東京都新宿区市谷田町3-19 龍生会館
tel:03-3268-1241 fax:03-3268-1280
e-mail:info@ryuseiha.net

*龍生華道会へお申込みの際は、
 代金先払となりますのでご了承ください。
 1冊のご購入から承ります。
 (1冊=700円/12カ月=8,400円)
 また下記を併せて、メール、お電話、faxなどにてお知らせください。

 1)購読をご希望になる月号
  (継続購読をご希望の場合はその期間)
 2)お送り先住所・郵便番号
 3)お名前
  (お振込いただく名義と異なる場合は、
   お振込名義も併せてお知らせください)

お振込先:
郵便振替=00160-5-59525
銀行振込=みずほ銀行 飯田橋支店 普通口座 1020120

名義はいずれも
一般社団法人龍生華道会
シャ)リュウセイカドウカイ)
となります。

[PR]
by ryusei-ha | 2017-11-30 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)
「いけ花龍生」12月号掲載情報リンク集
「いけ花龍生」2017年12月号で取り上げる、
展覧会情報他のリンクURLを掲載します(12月1日付け発行)。
どうぞご活用ください!

展覧会などについての詳細情報は
各リンク先及び「いけ花龍生」誌をご覧ください。
P02-03 はなネット
武田川コスモスロード http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/8429
-----------------------
P18-20 EXHIBITION
上野アーティストプロジェクト
・現代の写実 ─映像を超えて
東京都美術館 ギャラリーA・C(上野駅下車)
開催中~2018年1月6日(土)[11月20日(月)、12月4日(月)、18日(月)、
25日(月)、31日(日)、1月1日(月・祝)は休室]
開室時間 午前9時30分~午後5時30分 *金曜日は午後8時まで
(いずれも入室は閉室の30分前まで)

・星野友幸展「人シリーズ」
LIXILギャラリー(京橋駅下車[東京])
開催中~12月21日(木)[水曜および11月26日(日)休館]
開館時間 午前10時~午後6時

・書の流儀Ⅱ ─美の継承と創意
出光美術館(有楽町駅下車)
開催中~12月17日(日)[月曜休館]
開館時間 午前10時~午後5時 
*金曜日は午後7時まで(いずれも入館は閉館の30分前まで)

21_21 DESIGN SIGHT 企画展
・野生展 飼いならされない感覚と思考
21_21 DESIGN SIGHT(六本木駅下車)
開催中~2018年2月4日(日)
[火曜休館 12月26日(火)~1月3日(水)は休館]
開館時間 午前10時~午後7時(入場は午後6時30分まで)

・狩野芳崖と四天王 ─近代日本画、もうひとつの水脈─
山梨県立美術館(甲府駅からバス乗車、「山梨県立美術館」下車)
開催中~12月17日(日)[11月27日(月)、12月4日(月)、11日(月)休館]
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後54時30分まで)

・レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル
森美術館(六本木駅下車)
11月18日(土)~2018年4月1日(日)[会期中無休]
開館時間 午前10時~午後10時 
*火曜日は午後5時まで(いずれも入館は閉館の30分前まで)

・木彫りどうぶつ美術館 はしもとみおの世界
ヤマザキマザック美術館(新栄町駅下車[名古屋])
11月24日(金)~2018年2月25日(日)
[月曜休館 月曜が祝日の場合は翌平日休館、12月29日(金)~1月4日(木)休館]
開館時間 午前10時~午後5時30分 
*土日祝祭日は午後5時まで(いずれも入館は閉館の30分前まで)

開館10周年 没後40年
・伊藤久三郎展 幻想と詩情
横須賀美術館(馬堀海岸駅からバス乗車、観音崎京急ホテル・横須賀美術館前下車)
11月18日(土)~12月24日(日)[12月4日(月)休館]
開館時間 午前10時~午後6時

-----------------------
「RYUSEI NEWS」龍生派の花展情報は、
下記の「龍生派」ウェブサイト・花展情報ページをご覧ください。
http://www.ryuseiha.net/event/event.html

[PR]
by ryusei-ha | 2017-11-20 12:00 | 月刊いけ花龍生 | Trackback | Comments(0)